So-net無料ブログ作成

【実録】きちり(3082)から株主優待券をいただきました [株主優待]

kichiri.JPG

ちょっと高級なダイニングきちり等を運営している、きちりという企業があります。

私は株主でして、ささやかながら最低単元の100株を持っています。ここは、年に1回3,000円の株主優待券がもらえます。注意点として、株主優待券は金曜日と土曜日には使えません。私の場合は日曜日に家族でランチ利用しています。フォアグラ丼やらローストビーフ丼など、ちょっと贅沢なメニューが楽しめますので、家族にも好評です。有効期限は2018年2月末です。優待券が届いたのが2017年2月なので、丸1年は有効です。これくらい猶予があると助かりますね。

一般的な話として、優待制度狙いで株を買うときは、特に飲食店関連は株主優待制度は要注目です。自社サービスの優待を大盤振る舞いしてくれる企業が多くありますので。有名なところではマクドナルドですとか吉野家、ゼンショーHDなどですかね。逆に優待株の怖いところは、業績が悪化しても何故か株価が下がらないという現象が起こりやすいことです。私の場合は大原則として業績が良い企業を選ぶという方針で、優待制度はプラスアルファの要素に留めてます。裏返すと、多少株価が悪化しても優待制度をフル活用すれば元は取れるぞ、という考え方もできます。

現在私が保有している飲食関連の優待狙い株は、きちり(3082)と、すかいらーく(3197)です。以前と比べると色々売り払っちゃったので飲食関連の優待狙い保有株が随分と減ってしまいました。3月末の優待確定時期に合わせてそろそろ新しいのを物色してみたいと思います。

ではでは。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。