So-net無料ブログ作成
検索選択
ANAマイル ブログトップ

ANAふるさと納税で納税した芝山町からANA SKYコインが届きました [ANAマイル]

image1.JPG
先月紹介したANAふるさと納税で芝山町に100,000円納税したところ、さっそく芝山町からANA SKYコインが返礼品として届きました。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-03-30

写真のように、10,000コイン分が1枚のカード(というか紙)になってまして裏面にIDとPINコードが印刷されてます。この番号を指定のWEBサイトで入力しまして、同サイトで自分のANAマイレージ番号を入力すると、見事に自分のマイレージアカウントにSKYコインがチャージされる、という仕組みです。ちなみに有効期限は、まず返礼品としてカードが届いた日から5か月後の月末を過ぎると上記のチャージが出来なくなり、いったんSKYコインにすると、通常のSKYコイン有効期限ルールが適用されます。例えば、4月1日にカードが届いて即日SKYコインに変換すると、SKYコインは来年の3月末まで有効となります。4月1日にカードが届いて、5月にSKYコインに変換すると、SKYコインは来年の4月末まで有効、という具合です。

ともかくこのふるさと納税は、自分にとっては大変ありがたいです。ありがたくSKYコイン利用させていただきます!


ANAマイル獲得に使用中のツール一覧 [ANAマイル]

icon_rifle.jpg

今回は、私がANAマイル獲得のために現役で使用しているツールを紹介します。

えらいボリュームがありますが、初心者の方や、マイルとかちょっと遠慮→現金や金券獲得だったら良いかも、という方の場合は、とりあえず
★ハピタス
★.money(ドットマネー)
からスタートするのが良いと思います。
で、ハピタスから楽天カードを申し込む、というのがオススメです。すでにクレジットカードを持っている場合は、まずはそれを使ってみる、ということで。

陸マイラーの方々にとっては、ありきたりのツールが並んでますので、「ああ、なるほどね」みたいな感想になると思いますけどね。

ポイントサイト(獲得用)

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



ポイントサイト(主に交換用)

.money(ドットマネー)
https://d-money.jp/


Pex
http://pex.jp/


Gポイント
http://www.gpoint.co.jp/


To Me Card会員(東京メトロポイント)
http://www.to-me-card.jp/



クレジットカード

ANA VISA SFC ゴールドカード【エース】

ソラチカカード【錬金術師】

エポスカード【プリンス※2017年育成中】

ファミマTカード【Tポイント専用機】

JMBローソンPonta VISAカード【Pontaポイント専用機】

au WALLETカード【au優待専用機】

セブンカードプラス【nanacoチャージ専用機】

ANA VISA Suicaカード【マイル発生器】

楽天カード【楽天専用機】


ポイント関連クイック調査サイト

ポイ探
http://www.poitan.net/
→日本中にうじゃうじゃあるポイント類の乗り継ぎ検索サイトみたいなものです。たとえば上記のハピタスポイントをANAマイルに交換するには、直接交換はできず、ほかのポイントを経由する必要があります。ハピタスポイントにとっては、現在のベストのルートは、.money→東京メトロポイント(ソラチカルート)→ANAマイルというなのですが、このサイトではANAマイルに限らず、あるポイントを別のポイントに交換する際の最適ルートが検索できます。

どこ得?
http://dokotoku.xxv.jp/
→たとえば、「楽天カード入会キャンペーン」を取り上げても、ポイントサイトによってお得度が異なります。もう少し具体的に説明すると、「楽天カード入会キャンペーン」の場合、Aというポイントサイトで入会すると5,000円分のポイントが還元されるのに対し、Bというポイントサイトでは8,000円還元される、といったことが日常茶飯事なのです。さらに、各サイトでは、いわゆるタイムセール的なキャンペーンも常時実施されているので、いったいどのサイトを使えば良いのかを調べることが大変面倒なのです。
どこ得?は、なんとキャンペーン名で検索すると、各ポイントサイトでの還元数値がリアルタイムで一覧となって表示されるという優れたサイトなのです。


というわけで、とりあえず私が使っているツールを羅列だけしてみました。
今後は、実際に私が突撃したキャンペーン等の実録記事を紹介していきたいな、と思います。興味のある方は、とりあえずハピタスと.money(ドットマネー)に登録しておくと良いと思います。会費も発生しないですし、登録だけなら害はありませんので。

ではでは。


ANAマイル収集の目標値: 270,000マイル [ANAマイル]

さて、ANAマイルを貯めて家族で海外旅行に行きたいのですが、
ゴールとなる目標値は
ANAマイル90,000×3人=270,000となります。

これは何かと云いますと、
家族3人分の、ヨーロッパ旅行への特典航空券に必要なマイル数です。
ANAによるレギュラーシーズンを想定してます。
ちなみにローシーズンだと80,000×3人=240,000マイル
ハイシーズンだと95,000×3人=285,000マイル
となります。

普通に考えますと、壮大な道のりになります。
普通のマイル獲得方法で得られるマイル数の目安は
・先売の安い価格で国内フライト東京大阪を往復:500マイルくらい
・エコノミーチケットで日本から欧米への海外フライト往復:5,000マイルくらい
クレジットカードショッピング:決済価格の1%くらい(100万円使うと10,000マイルくらい)
なんとクレジットカード決済だけで270,000マイルを獲得しようとすると
2,700万円くらいの決済金額が必要となります!
ちょっと庶民では手が届きませんよね。

ですが、ネット上に転がっている技を駆使すれば何とかなる目標値です。
実は私、すでに上記のANAマイルはゲット済で、
どこに旅行しようかな、とまったり考えているところです。

IMG_5783.PNG

これから書いていく日々の鍛錬の様子は、
更なる270,000マイルを目指すものになります。

次回は、私のマイル生成ツールの紹介をしたいと思います!
ではでは。

タグ:マイル
ANAマイル ブログトップ