So-net無料ブログ作成
検索選択
クレジットカード ブログトップ

【実録】これが最後!エポスゴールドカードで735円決済して200エポスポイントを獲得。還元率は27%。 [クレジットカード]

egbp.png

エポスゴールドカードというクレジットカードがあります。エポスカードというクレジットカードをたくさん使うとゴールドカードへのインビテーション(招待)が届くことがあります。あるいは年会費5,000円を払ってエポスゴールドカードに入会し、年間50万円を決済すると翌年以降会費は永年で無料となります。前者のインビテーションが届いた場合は、最初からずっと会費が無料となります。私はインビテーションが欲しくて、昨年後半からエポスカードを集中して使いまして見事に今年初頭にインビテーションをいただきました。

エポスゴールドカード取得に関する記事はコチラ↓
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-01-17-1

そして、エポスゴールドカードに入会すると、直後の3か月間限定で、月に10回決済すると200エポスポイントが貰えるというキャンペーンがあります。私の場合、1月にエポスゴールドカードに入会したので、2月、3月、4月の各月に、エポスゴールドカードで10回決済すると200エポスポイントを獲得できます。また決済金額はいくらでも構わないので、私の場合は金券+エポスゴールドカードで端数の決済を繰り返しまして、4月は10回の決済金額合計が735円という省エネ作戦に成功しました。コンビニで飲み物とかお菓子を買う時に使うのがコツでしたね。

そんな10回決済ゲームも、入会後の3か月が過ぎましたのでこれが最後となりました。このまま死蔵させてしまっても会費は掛かりませんが、私の場合は時々マルイで買い物をするので、その際に活躍してもらう予定です。

ではでは。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【実録】エポスゴールドカードで946円決済して204エポスポイントを獲得。還元率は21.5%。 [クレジットカード]

egbp.png

エポスゴールドカードは年会費無料のゴールドカードという珍しいクレジットカードです。私がこのエポスゴールドカードを狙っていた理由は、こちらの過去記事をご覧ください。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-01-17-1

そして、エポスゴールドカードは入会直後だけ参加できるキャンペーンがあります。”エポスゴールドカードお申込みのお客様限定ポイントサービス、マンスリーボーナスポイント”というやつです。決済金額に関わらず、月に10回決済すると200エポスポイントがボーナスとして貰えるというキャンペーンで、エポスゴールドカード入会後の3か月だけ適用されます。詳細は過去記事をご覧ください。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-02-05

2017年2月に獲得したエポスポイントは、13,700円決済して392エポスポイント(392円分)。還元率は2.8%でした。そして、3月も10回のカード決済をクリアしました。今月は効率重視でなんと946円の決済でボーナス200ポイントの獲得に成功しました。通常付与されるエポスポイントと合わせて204ポイント、還元率は21.5%という高い数値となりました。

来月が最後のマンスリーボーナスポイントのチャンスとなります。今月同様、高還元率で200ポイントいただきたいと思います。

+200ポイント

ではでは


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【実録】エポスゴールドカードで13,700円決済して392エポスポイントを獲得。還元率は2.8%。 [クレジットカード]

egbp.png

今年は、年始早々に狙っていたエポスゴールドカードを入手しまして幸先の良い滑り出しとなりました。エポスゴールドカードは年会費無料のゴールドカードという珍しいクレジットカードです。なぜ私がこのエポスゴールドカードを狙っていたかという理由は、こちらの過去記事をご覧ください。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-01-17-1

そして、エポスゴールドカードは入会直後だけ参加できるキャンペーンがあります。”エポスゴールドカードお申込みのお客様限定ポイントサービス、マンスリーボーナスポイント”というやつです。詳しくはこちらの記事にて。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-02-05

先週、めでたく2017年2月のボーナスポイント確定のお知らせをいただきまして、4月中旬に200ポイントをもらえることになりました!やったね。たかが200円分のポイントですが、できることからコツコツ貯めるという精神と、今回のキャンペーンはコンビニの端数決済にエポスゴールドカードを使うだけ、という手間要らずというのが大切な点です。2月の結果は、レジャーで使ったため総額13,700円を決済しました。内訳を確認すると、通常は192エポスポイントが獲得できる計算になりますが、これに200ポイントが加算されまして合計392ポイント。エポスポイントは1ポイント=1円の価値があるので、決済額が13,700円ですから還元率は2.8%となります。ちなみにエポスゴールドカード会員は1エポスポイントを0.6ANAマイルに交換できるので、392エポスポイントを235ANAマイルにすることも可能なわけです。

2月は還元率2.8%でしたが、来月はもっと効率的にいきたいと考えています。コンビニ等で使用できる金券を持っているので、ちょっとした買物の際に金券を使い、端数をエポスゴールドカードで決済するという作戦です。1回あたり数十円の決済額なので、たとえば平均50円と仮定すると、50円×10回=500円。500円決済で200エポスポイント獲得となります。還元率は衝撃の40%!このキャンペーン、入会直後だけとは言わず時々開催してほしいですね。

+200ポイント

ではでは


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【実録】ちょびリッチ。でアトレビューSuicaカード発行して5,175マイル獲得 [クレジットカード]

atrev.png

ポイントサイトを利用したクレジットカード発行案件の実録です。今回は、ちょびリッチ。というポイントサイトから、アトレビューSuicaカードなるクレジットカードを発行しました。巷で流行中の陸マイラーの王道テクニックです。

1)ちょびリッチというポイントサイトの会員になる。ついでに.moneyというポイントサイトの会員にもなる。そして、肝心かなめのANA To Me CARD PASMO JCBカード(通称ソラチカカード)を発行する。これで下準備は完了です。

2)ちょびリッチサイト内の「アトレビューSuicaカード」の案件リンクを踏んでアトレビューSuicaカードの公式サイトへ。そのままカード発行を申請する。※この間、いっきに進めてください。途中でほかのサイトを閲覧したりすると、ポイントが付かなくなる可能性があります。

3)カードが到着。辛抱強く待ち、ちょびリッチで11,500ポイントが付与される。

4)ちょびリッチの11,500ポイントを.moneyに交換する。ちょびリッチ11,500ポイントは11,500÷2=5,750ドットマネーに交換される。

5).moneyの5,750ドットマネーを、東京メトロのメトロポイントに交換する。5,750ドットマネーは、等価の5,750メトロポイントに交換される。

6)5,750メトロポイントをソラチカルートでANAマイルに交換する。5,750メトロポイントは5,750×0.9=5,175マイルに交換される。

こんな流れで、アトレビューSuicaカードを発行するだけで5,175ANAマイルが獲得できます。最近流行りの陸マイラーの皆さんは、こうやって大量のマイルを入手しています。

ちなみに、私の中の相場観では、クレジットカード発行でポイントを入手する案件は、「会費無料かつ日常で使うシーンが多いな」という場合で5,000円、「初年度会費無料で試しに持ってみたいな」という場合で6,000円、「これは大量ポイントだな、頑張ってみよう」という場合で8,000円が目安です。クレジットカード案件は、ポイントサイト毎に獲得できるポイントは大きく異なり、かつ期間限定でポイントが大量にもらえるキャンペーンも頻発しています。ですので、発行しようかな、と思うカードも相場を見ながらキャンペーン期間を狙うとよりお得です。今回紹介したちょびリッチのアトレビューSuicaカードも先ほど見たらもらえるポイント数が10,000ポイント(5,000円)に減っていました。

それから、アトレビューSuicaカードを狙った理由として、4月までアトレビューSuicaカード側でも入会キャンペーンを実施しているからです。こちらの詳細はまた後日レポートします。

ちょびリッチ。の登録はこちらから可能です。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


私が利用中のポイントサイト等のツール一覧はこちらの記事をご覧ください。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-01-10-1
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【実録】エポスゴールドカードを月10回使って200エポスポイントを狙う! [クレジットカード]

egbp.png

先月ついに獲得したエポスゴールドカードですが、エポスゴールドカード入会直後限定キャンペーンがあるそうです。”エポスゴールドカードお申込みのお客様限定のポイントサービス、マンスリーボーナスポイント”です。

月に10回カードを使うと、200エポスポイントがもらえ、それが入会翌月から3か月続く、という分かりやすいキャンペーンです。決済金額は問わないので、コンビニで100円の買い物を10回すればクリア、てな訳です。

たった200円(3か月頑張っても600円)と、ささやかな成果ですが、せっかくの機会なので挑戦したいと思います。

エポスゴールドカードは何がお得なの?に関しては過去記事をご覧ください。
http://mileage-snatcher.blog.so-net.ne.jp/2017-01-17-1
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

エポスゴールドカード到着! [クレジットカード]

eposgi.JPG

遂にエポスゴールドカード(年会費永年無料)を入手しました。

最初、ポストにエポスカードからの封筒があったので、キター!と小躍りしなが封を切りましたが、それは郵送で送られたゴールドカードのインビテーションでした。私はすでにネットで申し込み済みだったが、時間差で到着してしまったのですね。

そんなズッコケもありましたが、ほどなく本物のエポスゴールドカードが到着しました。使い始めるにあたって、再度説明書を熟読し、戦略を確認しました。

・選べるポイントアップショップを3つまで登録すること。ここで決裁したら還元率1.5%のエポスポイントを獲得可能。
・カード入手の翌月から3か月間、1月に10回以上カードを使用すると100エポスポイント獲得。

これは狙っていきます。あとは3月にマルイの株主優待権利確定なので、エポスポイントを2,000もらえる予定です。

また、エポスゴールドカードは
・還元率0.5% ※私のメインカードは1%なので、
・会費 永年無料 ※ゴールドカードで永年無料は、すばらしい待遇です。ほぼ他に事例はありません。
・その他 ポイントアップショップ登録した3店舗までは還元率1.5%。※ANAマイル交換レートは1エポス=0.6ANAマイルなので、ANAマイル還元率は0.9%となります。ほぼ現金で還元率1.5%、ANAマイルに換算すると0.9%なら、両刀使いカードとしては使えるカードだと思います。

【実録】ライフカード誕生日月にauWALLETチャージして1,350マイルいただきます [クレジットカード]

cardface02.jpg

ライフカードというクレジットカードを保有しています。私が保有しているライフカードの国際ブランドはマスターカードです。後述しますが、マスターカードでなければいけない理由があるのです。

簡単にライフカードの特徴をまとめますと以下のとおりです。
・還元率:0.5%
・年会費:無料
ポイント: サンクスポイント
・優待:誕生月のみ還元率2.5%にアップ

例えば、10,000円買い物をすると、10サンクスポイントを獲得できます。1サンクスポイントは5円の価値になりますので、10サンクスポイント=50円。50÷10,000=還元率0.5%ということです。ANAマイルに交換したい場合は、最低交換数が300サンクスポイントでして、300サンクスポイントを900マイルに交換できます。公式サイトにそういうメニューが載っています。が!実はGポイントというポイントサイトを経由すると、同じ300サンクスポイントを1,350マイルに交換することが可能です。

300サンクスポイントを1,500Gポイントに交換→1,500Gポイントを1,500メトロポイントに交換→1,500メトロポイントを1,350ANAマイルに交換というルートが存在するからです。ポイントの世界は、このようにとんでもルールがあちこちにあります。まずはポイ探というサイトで最適ルートを検索すると良いです。

というわけで、私は1月生まれなので、毎年恒例のライフカード錬金術を行いました。
1. まず、ライフカードを使って60,000円分をauWALLETtカードにチャージします。auWALLETカードはチャージ残高の上限が100,000円なので、欲張りすぎるとこの上限に引っかかります。
2. サンクスポイントが300貯まるので、これを1,500Gポイントに交換します。ここで1か月時間が掛かりますので、続きの作業は来月になるのですが、来月以降の手順は、
3. 1,500Gポイントを1,500メトロポイントに交換します。
4. 1,500メトロポイントを1,350ANAマイルに交換します。

ちなみに日を改めて紹介しますが、11月や12月生まれの人でスターバックスユーザーは、チャージしたauWALLETポイントをスターバックスカードにチャージすると良いです。例年スタバは年末にチャージキャンペーンをやっています(他のシーズンにも実施しています)。5,000円チャージする毎にドリンクチケット1枚を獲得できるのです。

ライフカードの国際ブランドはマスターカードじゃなきゃ!という理由は、auWALLETカードへのチャージは、マスターカード縛りがあるからでした。

ではでは。

+1,350マイル
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【実録】エポスカード 念願のゴールドにレベルアップ! [クレジットカード]

eposg.jpg

エポスカードというクレジットカードを保有しています。マルイグループが発行しているクレジットカードです。国際ブランドはVISAのみです。細かい話はとりあえず省略しますが、かなりユニークでお得なカードです。当然ですがマルイで買い物すると更にお得な仕組みがあります。

・還元率:0.5%
・会費:0円
ポイント:エポスポイント(有効期限2年間)
・優待:いろいろ優秀(先日はロイヤルホストで10%オフ優待を利用しました)

クレジットカードでマイルを集める場合、還元率1%以上が目安と考えて差し支えありません。私がメインで使っているANA VISA ゴールドカードは基本的に還元率1%で、そのままANAマイルに交換可能です。
例えば、10,000円カード決済すると三井住友カードのポイントであるワールドポイントが10獲得でき、10ワールドポイントが100マイルに交換されます。100÷10,000=1%ということです。

エポスカードは、還元率0.5%です。しかも、クレジット決済した金額の0.5%分のエポスポイントで、エポスポイントをANAマイルに交換すると1エポスポイントが0.5マイルというレートになります。
例えばエポスカードで10,000円の買物をすると、10,000×0.5%=50エポスポイントが獲得でき、これをANAマイルにすると25マイルになります。

10,000円から25マイル。先ほどのANA VISA ゴールドカードの場合は10,000円が100マイル。ANAマイルを貯める場合は、エポスカードよりもANA VISA ゴールドカードが圧倒的に有利なわけです。

では、なぜせっせとエポスカードを使っているかといいますと、エポスカードをエポスゴールドカードに成長させたいからです。

エポスゴールドカードとは何ぞや?特徴を箇条書きにします。
・還元率:0.5%
・会費:5,000円
・ポイント:エポスカード(有効期限なし)
・優待:通常エポスカードよりも更に充実

・・・通常エポスカードと何が違うの!?会費取られるだけ?と思われてしまいますが、次のメリットがあります。
・マルイ株主はゴールドカードの場合年間1,000エポスポイントを貰える
・エポスポイントをANAマイルに交換するレートが1エポスポイント0.5マイルではなく0.6マイルになる
・あらかじめ登録したお店(コンビニやら公共料金やら)は3店舗まで還元率が1.5%になる。
などなど。

私が狙ったのは、一番上の株主優待です。通常エポスカードですと株主優待として1,000エポスポイントなのですが、ゴールドカードだと2,000エポスポイントになります。還元率については、冷静に計算しますと、登録したお店で10,000円買物→150エポスポイント→ANAマイルに0.6倍で交換→90マイル。そうなのです。ANAマイルだけに着目すると、エポスゴールドの還元率は0.9%で、やはりANA VISA ゴールドカードに負けてしまうのです。ただし、auWALLETポイントなど現金に限りなく近い交換ルートもあるので、シンプルに還元率1.5%のカードと評価することも可能です。ANAマイル交換レート0.9%というのも悪くはないですしね。

あとは会費の部分ですね。1,000ポイント貰えても会費5,000円じゃ割に合わないですよね。実はエポスカードは、年間50万円決済すると、永年会費無料のゴールドカード招待が届くという仕掛けがあるのです。あるのです、という噂は聞いていたのですが、実際インビテーション(招待)を受け取ったので事実であることを確認しました。

これで私もエポスゴールドカード会員。マルイ株も長期保有することにします。
あ、それと私のクレカポートフォリオのエポスカードを育成中からマルイ専用にステータスを更新しなきゃですね。マルイを登録すると還元率は1.5%からさらに上積みがあり2%となるからです。

ではでは。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【実録】ANAカードで100万円決済して、1,000マイルもらえるキャンペーン [クレジットカード]

t_7020954.jpg


私の保有しているクレジットカードの中で、メインカードとして使っているのが、ANA VISA スーパーフライヤーズ ゴールドカードです。

2016年12月から2017年3月末の間、三井住友のANA VISA またはANA マスターカード会員限定のキャンペーンが開催中です。
期間中に100万円使うとワールドポイントという三井住友カードのポイントが100ポイントもらえる、という超シンプルな内容です。ワールドポイント100というのは、私のカードの場合1,000マイルに交換可能です。
3か月で100万円というのは、ちょっぴり庶民にはハードルが高いのですが、1月に子供の教育費積立として加入した保険支払いが1年分まとめて決済されるので、ありがたいことに私にとっては楽勝キャンペーンになりそうです。

そんなおいしいキャンペーンの情報をANAカードのメルマガで今更知りましたが、
・今(1月)エントリーしても、12月に遡って3月までの間の決済金額が100万円到達すればOK
・キャンペーンのWebサイトからエントリーしなければ有効にならない
ということだそうなので、さっそくエントリーしておきました。

2017年7月にワールドポイント付与とのこと。楽しみにしてます。
+1,000マイル

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
クレジットカード ブログトップ