So-net無料ブログ作成
検索選択

【実録】外貨建MMFでUSドルをちょびっと購入 [外貨]

dollar.jpg

タイトルのとおりですが、外貨MMFで円でドルを少しだけ買いました。

私の投資ポートフォリオの理想像として、日本円以外の比率をある程度高めたいと考えてます。ですが、理想に対して動かしている金額が貧弱なので、まだ「外貨の比率が―」などと言うのはこっぱずかしいです。
とはいえ、多少は外貨での投資を夢見て行動しております。そのひとつが、外貨建てMMFというものです。外貨預金ともFXとも異なります。正確な説明は証券会社のサイトなどを参照いただくとして、私は次のように区別しています。
外貨預金:日本円定期預金の外貨版。今は円より利息が高いけど、庶民の預金額だと為替差損の方が影響大。為替手数料は高額。
FX:為替手数料は少額だが、高レバレッジの取引のため急激な為替変動時に大きな損をする場合がある。
外貨MMF:外貨を渡して、証券会社が運用してくれるので、運用益が高く見込める。それ以外は外貨預金に近いが、元金割れリスクを伴う。
みたいな感じでしょうか。

私の場合は、具体的には米国ドルを貯めて米国の金融商品を買いたい、という目的があるので、一番これがやりやすいのが外貨MMFなので、外貨MMFをやっています。

数年前からアメリカ経済が好調で金利が上がる上がる、そしてドル高円安が進む進むと言われ続けてきたので、コツコツと円をドルにしています。なんか時々急に円高に振れるときに数万円ずつみたいなノリです。ここ数年の成果は最悪ですけどね(笑)。全然円安にならないし!おまけにアメリカは株価が絶好調過ぎて今更買いたい割安株もないし!

まあ、気長に構えてUSドルは少しずつ増やしておきます。
ではでは。
タグ:外貨
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。